スキマ時間でダイエット

スキマ時間でダイエット

  • TOP
  • 矢印 矢印 ちょっと尾籠な話ですが、これもまたダイエット

ちょっと尾籠な話ですが、これもまたダイエット

近頃ではどこの家も、また外でもトイレは洋式になってしまいましたが、実は和式トイレでかなりの筋肉運動ができると言うのは、ご存知の方は少ないかもしれませんね。
でもこれを知ったら、ダイエットのために外でトイレは和式を探してしまうかもしれません。

. . .

和式トイレはスクワット

記事イメージ

和式トイレはしゃがむ形で用を足します。昔の人は勿論和式のみでのトイレの利用でした、これが昔の人の方が足腰強いと言われる一因になっているのです。
このしゃがむ、立つと言う動きはスクワットに通じる動きです。トイレの回数が1日7回だとすると、和式トイレの場合は最低でも1日7回のスクワットをしていると言うことになります。
たった7回と思われるかもしれませんが、これが毎日欠かさずにだと話は違ってきます。加えて和式トイレの場合のしゃがむ態勢が、実は便秘の原因の一つでもある直腸と大腸の角度に、実に貢献してくれているのです、この角度が痔にも影響してくるので馬鹿にしてはいけません。ね。
たかがトイレのスキマ時間ですが、その実ダイエットに大きく貢献してくれる時間でもあるのですね。

まとめ

と言うことで、この必要不可欠ででもスキマ時間でもあるトイレの時間、スクワットの運動をすると言うのは如何でしょうか。
自宅のトイレは洋式で変更できないと言う方でも、外のトイレで和式を選ぶのもありですね、しかも今や和式トイレは人気が無いので待たなくても済むと言う、そんなありがたいトイレでもあります。
このスキマ時間、有効活用しましょう。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ