スキマ時間でダイエット

スキマ時間でダイエット

  • TOP
  • 矢印 矢印 歩いているだけでもダイエット

歩いているだけでもダイエット

1日のうち歩いている時間と言うのは、実は意外と長いのです。通勤している人などは、家から駅までの徒歩の時間に加えて、乗り継ぎの歩きや駅から会社までの歩いている時間と、これだけでも数十分になることもあるのです。わざわざウォーキングなどの運動をしなくても、この普通の移動の歩きをダイエットに利用しましょう。

. . .

歩幅は広く下を見ないで

記事イメージ

出来れば通勤や通学の時の靴は、おしゃれ用より歩くのに楽な靴を選びたいものです。会社のロッカーなどに、別の靴を入れておけば履き替えも出来ますのでお勧めです。
さて歩きづらい靴を止めて歩きやすい靴を履いたら、ここでもダイエットの開始です。
歩く時にちょっとだけ意識してみましょう、出来るだけ歩幅を広くとって、前述しましたようにスマホは我慢してちょっと遠くを見て歩きます。これだけで実は外側の腹筋背筋だけでなくインナーマッスルも働きだすのです。
内部筋肉が動き出すと、内臓にもいい影響が出ますのでダイエットの大敵便秘などにも効果が出ます。しかも姿勢よく颯爽と歩いている姿と言うのは、誰が見ても綺麗なものです。一石三鳥ともいえる効果が、ここでも期待できますね。

まとめ

休みの日に頑張ってウォーキングするというのも、勿論効果的です。でも毎日の通勤通学のスキマ時間で、ウォーキングに近い効果が得られるのですから、習慣にしてしまって日々少しずつでも身体を変えていきましょう。
ちなみに普通のウォーキングのように大きく腕を振ることは、勿論通勤通学では出来ませんので、腕は逆にあまり振らずに頑張ってみるのもよいでしょう。そのぶん体が根性を入れて姿勢制御してくれます。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ