スキマ時間でダイエット

スキマ時間でダイエット

  • TOP
  • 矢印 矢印 ダイエットは綺麗になることを忘れずに

ダイエットは綺麗になることを忘れずに

細いけど暗く見える人と、ちょっとぽっちゃりだけどでも姿勢が良くで明るい感じの人だと、どちらが綺麗に見えるでしょうか。
究極の選択かもしれませんが、これは実はダイエットの要点でもあります。

. . .

まずは姿勢から変えていきましょう

記事イメージ

さて通勤や通学の途中、ショーウインドウとか鏡で全身見えることってありませんか?
スマホに夢中で気が付かないってこと、ないでしょうか?
スマホに夢中になっている時点ですでに、姿勢はうつむき加減になっています、背中も丸くなっていますね。所謂猫背の状態です。猫なら綺麗なラインなのですが人間の場合お世辞にも気鋭だ、とは言えないラインですね。
加えて言うとこの姿勢の場合、腹筋も背筋も使えない状態になっており、つまり身体が緩んだままで筋肉も使えていない状態です。
ここで姿勢を変えてみましょう。スマホはバッグにしまっておきます。あまり頑張って背中を伸ばそうとしなくても大丈夫です、力はいりません。
自分の目線よりちょっとだけ上を見るようにします。ホームで電車を待っている時などは前に並んでいる人の後ろ頭を見る感じでしょうか、それだけで背筋は伸びます。
最初はちょっと辛いと感じるかもしれませんが、今まで休んでいた筋肉はこれだけで働きだします。筋肉が働けば代謝も上がってダイエットに繋がるのは、勿論皆さんご存知でしょう。

まとめ

ちょっと姿勢に気を付けるだけで、腹筋背筋の運動になるのですから、これをダイエットに利用しない手は無いですね。
しかも綺麗な姿勢にもなれるのですから、一石二鳥と言うわけです。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ